***** 呵呵大笑 *****

~イ・ジュンギにハマッている三千の気ままな日記と趣味の絵や加工画像をのんびり更新中~

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年を振り返って

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 31
  4. (Sun)
  5. 23:29
2006年は色々ありました。
9年間追いかけていたバンドが解散したり、某アイドルのコンサートに初めて足を運んでみたり・・・年を顧みず頑張っちゃいました
そして何よりジュンギ君に出会えた事が一番大きい出来事です
2006年最後の方での出会いではあったけど、すごい勢いでハマって夢中になってしまいました。まぁなんせ一目惚れですから(笑)
好きな勢いが強すぎてブログまで作ってしまう始末。
韓流なんて絶対ハマらないって言っていた数年前の私が嘘のようなハマりように、周りの友人達も驚いた事でしょう。

そんなんで2006年最後という事で色々ジュンギ君4人描いてみました
舞台挨拶ジュンギ   王の男ジュンギ

ファンミジュンギ   フライダディジュンギ

まずは初めて生ジュンギを見れた記念の王の男舞台挨拶のジュンギ君
映画「王の男」コンギル役のジュンギ君
ファンミーティング「EPISODEⅠ」のジュンギ君
映画「フライダディ」スンソク役のジュンギ君です。
さすがに4人描くと疲れました
でもやっぱり好きな人を描いてるのは楽しいです


ジュンギ君にハマッてからというもの毎日がジュンギ漬けですが、そのお陰で年の2006年最後を楽しく過ごせたと思います
日常の嫌な事も、大した事ないって思える程に、ジュンギ君の笑顔やジュンギ君ファンの方との交流で癒されております
ブログ初めて良かったなと思えました★

2006年後期から始めたブログではありますが、お相手してくださったジュンギファンの皆様本当にありがとうございました。
楽しい年の締めくくりを迎える事ができました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

ブハッ!!

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 26
  4. (Tue)
  5. 23:59
毎日仕事のお昼休憩は、ジュンギ君漬けになるべくネットサーフして遊んでるんですが、今日はいつもお世話になってるYoutube(笑)をずっと見ていたらこの画像を見つけました。
全部見たい方はこちらからどうぞ『fan自製MV』

後姿2

後姿

なにこのお色気満載写真は!!
どこの雑誌~!!
鼻血ものの画像に一人動揺して、ご飯を食べる手が止まりましたよ(笑)
なんの写真かも分からないんですよ~。
知ってる方いたら教えてください
イ・ジュンギ初心者なもんで知らないものが多すぎて何みても新鮮です
この画像が見れたから今日も一日良い日でした(笑)

ネット繋がらず・・・

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 25
  4. (Mon)
  5. 23:50
ネットが繋がらず(我が家ではよくある現象)、せっかくクリスマスにアップしようと画像も用意していたのに・・・。
今は26日の朝、仕事前に漫喫にてブログ更新してます(笑)


皆さんは素敵なクリスマスを過ごせましたか?
私はイブはあまり体調がよくなく家にこもり、25日は会社帰りに女だけで居酒屋で飲み会です
そんな色気のないクリスマスを送ってましたが、画像は幸せな感じでお花畑でまどろむジュンギ君です
自分で作りながら「ジュンギくんを見てるだけで喜べる私は幸せもんだな~」と思いながらやっていました
クリックすると大きい画像で見れます★

お花畑


 HISのジュンギ君に会えるツアー
前の日記でどうしようと悩んでたのですが、やはり行きたくて申し込んだのですが、25日の午前中にHISに確認したところ最少催行人員の100人にまだ達してないそうです・・・。やっぱり日本ではまだまだなのねと実感してしまいました。
1/9までにあと少しみたいなので人数が揃えばいいのですが・・・。

小説「王の男」

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 22
  4. (Fri)
  5. 23:38
昨日の分が下書きになったままでした・・・。
これ書いてて気づきました(^_^;)
なので2日分アップです。


水曜日に映画に行ったときに「王の男」の漫画と小説を買ったので、今日の通勤時間に小説を読みました。
映画のままなので、シーンが頭に浮かんできて又映画を見てる感じがしました。
心理描写が映画を補足するようにあるので分かりやすくはなるかもしれません。
あと映画には無い使用人時代のシーンと綱渡りの練習をしてる二人のシーンがすこしではありますがありました。
でも電車の中で読んでて、結末に向かってどんどん入り込んでしまって泣きそうになるのを、耐えるのが大変でした。我慢し過ぎて鼻の奥からこめかみが痛くなってしまいました。

スマイル
せつなくなってしまったので、笑顔のコンギルを書いてみました
悲しそうだったり泣いてるコンギルが多いけど、コンギルの笑顔は優しくて癒されますよね。
最近気に入ってる筆ペンで書いてみました。
あんまり似せる努力が見えないのは許してください
雰囲気って事で(笑)








王の男2回目

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 21
  4. (Thu)
  5. 06:54
昨日会社帰りに新宿ガーデンシネマに又『王の男』を見に行ってきました★
レディースデイだからなのか、結構入ってました。
座る場所はなくなるのですが、沢山来てくれてると思うとなんだか嬉しくなってしまいました。
Sちんがジュンギ君にハマってくれる事を願って行ったのに、映画終わってからの第一の彼女の関心はジュンギくんのウエストだった・・・
いいじゃないアレ位が色っぽいのよ、きっと。多分。
ちょっとあのウエスト触ってみたくなりませんか
でも可愛いって言ってもらえたので大満足です
映画の事は前にも語ったので今回はちょっとしたお気に入りシーンを3つほど。まだまだ沢山あるけど語りきれないので(笑)少しずつ語ります。多分また映画は見に行くと思うので。


王の男3シーン
お酒を飲みすぎたコンギルを介抱するチャンセンのシーン。このコンギルの笑顔がなんかすごく無垢で好きなんです。そして幸せそうな二人に、これからの展開を知ってるからなんだか切なくもなります。


なんてことはないのですが、王のもとに身を低くして向かうコンギルのこの時の動きが小動物みたいで可愛いこの時のコンギルは緊張やらでオドオドしててもう抱きしめたくなっちゃいます(でも実際は自分より大きいんですけどね)


衝立の陰から王とチャンセンの様子を伺い見るコンギル。人形を手にもったまま目だけだしてるんだけど、なんですかこの子の可愛いさは(笑)行動が狙ったかのように可愛いよ~



というか可愛い連発ですね(笑)だって可愛いんだもん
あの媚びてもないし、狙ってもいないのに素で可愛いコンギルはやはりすごい!!そりゃ王も虜になるし、国も傾くよ。

そしてもう見てるのにも関わらず、又映画見て泣いてしまいました。
切ないです。皆が。それぞれに感情移入できてしまうから、誰も憎めないし、その分切なくなりますね・・・


初日に買った根付のチャンセンが逃げ出したので、今回悔しくて2個買っちゃいました(笑)

今更ながらTVレポ(笑)

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 19
  4. (Tue)
  5. 01:04
アップする機を逃してしまっていたのですが、せっかく画像作って、インタビューも書き写してあったので、遅ればせながらブランチと韓国語講座レポです★

  【12/9(土)王様のブランチ】
王様のブランチ
舞台挨拶の日「王様のブランチ」で特集されてました
初日だから絶対やってくれると思って予約していって良かったです
私個人的にリリコ姉さんのキャラクターが大好きなんですよね。
すごいさっぱりしてて、姐御って感じで。

リリコ『この作品で韓国の新たなスターが生まれました。とっっても美しい彼のインタビューたっぷりご覧下さい。』
ジュンギ『初めまして』
『初めましてよろしくお願いします。』
『よろしくお願いします。』
『綺麗ですね~』
『あなたも綺麗です
『うぇ~い!!(笑)言われた事ないですね』
『そうですね』
『そうですねぇって・・・(笑)』
(ファンミの映像を流しながらジュンギ君の紹介)
*役を手に入れた時は?
『まず恐くなりました。とても難しい役でしたし重厚な映画だったので、嬉しかったのか一日くらいでその後は不安でいっぱいでした。』

*一番大変だった事は?
『落馬してケガしたり、階段から落ちて何針も縫いました。習得が難しい分肉体的にも精神的にも大変でした。』

『どこを縫ったんですか?』
『足です』
『何針ですか?ごめんなさい細かくて(笑)』
『16針』
『16!?うわ~・・・でも私のラッキーナンバーだからなんかいいかな~・・・ごめんなさい(笑)』
『ホント?(日本語) ぼくのラッキーナンバーも16なんですよ』

『日本の皆様が「王の男」 を楽しんで観てくださる事を願っています。感動してもらえる自信があります。これからも良い作品を通してお目にかかりたいと思います。』
『アンニョン~じゃあね~』


『イ・ジュンギさんなんですけれども、作品の中での彼はすごい線の細い2枚目でしたけれども、結構マッチョで私好みでしたね。なんかすごい面白い方、性格も3枚目で日本語もすごいお上手。もうやられっぱなしでした。』
寺脇さんが『綺麗な顔してますね~』だって★

あなたも綺麗ですってすっと日本語で言えちゃうジュンギ君がニクイですね。
舞台挨拶のときも蓮佛さんに「可愛いですね」って言ってたし(笑)
あんな綺麗な顔のジュンギ君に言われたらメロメロですね。
最後のアンニョン~じゃあね~がもう可愛くて悶えました
本当になんでちょっとした行動があんなにも可愛いのかしら・・・
まさにハート泥棒ですね(笑)
フライダディーの映像も流れたんですが、映像綺麗ですね。
ヴァージンスノーも勿論楽しみですが、私的にはアクションのあるフライダディーの方が楽しみです。


===================================

  【12/5(火)NHKハングル講座】ハングル講座(ジュンギ)
『(映画については)いろんな話がありました。政治的なものを皮肉って作った映画だとか社会全体にあてつけた映画だとかいろんな話が出ましたが僕は決め付けませんでした。
王の男」が時代を超えているのにみんなが共感できるということは、それぞれのキャラクターが持っている人間性をいま私たちが持つ様々なキャラクターに映し出してみているので、コンギルのイメージで見る人もいればヨンサングンの気持ちで見る人もいる、それは人それぞれだと思います。
何か一つを決め付けて説明する映画ではなく、いつ観てもみんなそれぞれ違う気持ちで感じられる映画だと思います。
コンギルのイメージは様々な部分で考えるべきですね。とにかく観客の拒否反応が起こりうるキャラクターにもなりかねないので。
でもその時代を生きていた役者をベースにして女性性・男性性を排除した中世的な役割。
それぞれのキャラクターの間でそのような刺激に敏感に反応しスポンジのように対処する役柄になるように務めました。
とりわけ自己主張の強いキャラクターではないため神秘的なイメージで観客が人物の心を簡単には読み取れないように努力しました。特に作品全体からみて突出しないキャラクターになるように務めたといえますね。
「生まれ変わっても役者に生まれたい」という言葉が全てを凝縮して物語っているセリフのように思えるので好きです。
そのセリフを言うときどのようにどんな気持ちで話すべきかについて非常に悩んだことを覚えています。
小気味よく話したほうがいいと思いました。極度の悲しみの中にありましたが。いいセリフだと思います。
韓国に深い関心を示してくださるファンの皆さん、そして日本の視聴者の皆さん、これからも引き続き韓国文化にたくさんの関心をお願いいたします。
私も韓国文化交流において良い架け橋になるような若手俳優になれたらと思っています。
これからもずっと見守ってください。良い作品でいつもお目にかかれるようがんばります。
見守ってください。いつも幸せでありますように・・・ありがとうございます。』


沢山語ってくれました。真面目に節目がちに語るジュンギくんがしっかりとしていて素敵でした。
でもインタビュー最後に見せた笑顔はやっぱり無邪気で可愛いですね★
ジュンギ君の笑顔を見るとホッと心が温かくなります


=============================

  【12/12(火)NHKハングル講座】2回目はカム・ウソンさんのインタビューです。
ハングル講座(ウソン)
『仮面劇というのは社会風刺です。芸人たちの遊戯劇を通じて社会を風刺する、そういう役割が今も昔も繰り返される歴史だと思います。
チャンセンというキャラクターの魅力を引き出すための努力はあえてやっていませんね。キャラクターそのものがクールな役割だったので適当に顔をしかめていればかっこよく見える役でした。
チャンセンはチャンセンだけでは説明できません。僕がチャンセンに与えた意味合いは、コンギルとチャンセンは運命を共にする共生の関係ということです。チャンセンセン(生)コンギルのコン(共)という共生関係です。お互い切っても切れない運命を共にした、お互い命を分かち合う関係であって、原作のような同性愛の関係ではありません。
原作ではそうんなんですが、映画ではそういう表現も無く、そういった演技もしませんでした。
(俳優という仕事は)チャンセンのように非常に自由な職業です。自分の思い通り、考え通り表現でき、そういうふうに人生を送るのが俳優じゃないかと思います。』


ウソン兄貴は知的で素敵ですね。
でもときおり見せる笑顔が可愛らしく思えてなりません。

★★★SPRIS冬カタログ★★★

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 17
  4. (Sun)
  5. 17:58
スプリス表紙遅くなってしまいましたがスプリス冬カタログをアップします。結構沢山載ってるのでジュンギ君を満喫しましょう
(画像をクリックすると大きめの画像で見れます)
本当は原寸にしたかったのですが、重すぎて出来ませんでした・・・。
こうやってみると本当にジュンギ君は目がいいですね。それも流し目の多い事(笑)8枚目と15枚目のジュンギ君の目には殺傷能力がありますね
最後の3枚もお茶目で可愛いですよね。あーいう顔されると母性本能が疼きますね~
本当にかっこよくて可愛いジュンギ君満載です




スプリス_1

スプリス_2

スプリス_3

スプリス_4

スプリス_5

スプリス_6


長くなりますので以降の画像は続きを読むからどうぞ★

★★★SPRIS冬カタログ★★★の続きを読む▽

GLAYで山形★

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 15
  4. (Fri)
  5. 16:12
20061216222911
今日から1泊2日の山形旅行に行ってきます
旅行というかメインはGLAYのライブなんですが(笑)
久々のライブでの遠征なんですごく楽しみにしてたんです
ライブ遠征は春に行った某アイドル以来ですわ(笑)
でもジュンギ君に浸りたい時の為に『王の男』のパンフを荷物に忍ばせてあったり
戻ってきたらSPRISの画像アップしよっと


イ・ジュンギに会えるスペシャルツアー

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 13
  4. (Wed)
  5. 23:22
私の中での一大イベントだった舞台挨拶が終わってしまい、
どうも気が抜けてしまっていた三千です
今日はそんな気持ちを盛り上げるべく仕事終わりにタッカルビ食べに行きました
韓流ファン先輩のYちゃんと食べに行き色んな話しを聞かせてもらいました
Yちゃんとは昔同じバンドを追っかけてた仲だけど、まさかお互い韓流にハマるとはね~あの頃は思っても無かったよ(笑)
更にジュンギ君にハマってくれないかな~


<イ・ジュンギに会えるスペシャルツアー・済州島2泊3日>
20061214003304.jpg
クーポンランドには載っていたのにサイトが消されていたツアーの内容が決定したようです。
HISに電話して問い合わせていたのですが、決定次第連絡しますって事だったんですが、今日電話が来ました。
HISのHPにはまだだ何もなかったんですが、クーポンランドのHPからのリンクで行くと詳細ページに入れました。
ちなみにこちらです
イジュンギに会えるスペシャルツアー
まず問い合わせをしてた人優先のようなので、今は申し込み受けてないようです。
でも106000円・・・高いですね
食事会と握手会と団体写真で10万かぁ・・・考えちゃいますね。
ジュンギ君は来年初めに韓流EXPOの「アジアスターたちの夜」というイベントに参加するらしいのだけど、
最初はこのツアーはそのいイベントの関連ツアーだと思ってたけど、HISの方曰く韓流EXPOとは関係ないって感じの言い方でした。
そちらのツアーとかも出るようならそっちも気になるよな~。
皆さんは行かれるのでしょうか?
私は行きたい気持ちとどうしようって気持ちの間で行ったり来たりしています
海外にも行った事ないのに一人では行く勇気がないっす
でも行きたいような・・・。
もう暫く悩もう。(その間に売り切れたりして

『王の男』舞台挨拶

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 10
  4. (Sun)
  5. 17:09
とうとう『王の男』初日の幕が開きました
もうこの日をずっと楽しみにしてたのでドキドキでした
既に映画はDVDで見てたのですが、英語字幕で見てたのでストーリは追えてもセリフの細かいところが分からなかったので新鮮な気持ちでみれました。
何より家の小さな画面見るよりも大きな画面で見ると迫力が違います。
艶やかで切なくて思わず涙してしまいました
チャンセン・コンギル・ヨンサングン・ノクスそれぞれの思いが交差して、抗えない流れになり終幕に向かっていく様は切ないですね。
そしてやはりイ・ジュンギファンの私なので、コンギルにただただ見惚れてしまいます
本当に今の映像で見る彼とはまったく別人な、儚くて神秘的な役を演じきっているのが本当に見事ですね。
コンギルは俯いて何もしないで流れに任せているだけなのに、周りはなんだか彼を中心に大きな渦をまいて悲劇に向かっていってしまい、
まさに韓国でのキャッチコピーでの「その美しさが歴史を狂わす」だな~と思いました
岩井志麻子さん曰く「悪女」にちょっと納得(笑)
20061210141522.jpg
そして、そして、本日の一大イベント、舞台挨拶です
私は下手側にいたので会場に入ってくるジュンギ君を少し近くで見れてもうあまりの可愛さに息を呑みました
なんせ初めての生ジュンギなんで・・・
雑誌や映像では見てたけどやはり本物は本当に綺麗でかっこ良くて、想像以上に素敵でした
ジュンギ君のキラキラオーラが眩しかったです(笑)

   ジュンギ君簡単レポ
『アンニョンハセヨ、私は「王の男」でコンギル役のイ・ジュンギです。よろしくお願いします。』
●日本公開初日を迎えた気持ち
『ここにいる方は日本で初めての観客の皆さんですので、本当に心から感謝しています。この映画は韓国で多くの人達に愛された映画ですので、日本でも多くの方に観て頂いて
沢山の愛情を寄せて頂ければと思っています。そして「王の男」が成功して日本と韓国の交流がますます盛んになってくれれば嬉しいと思います。ありがとうございます。』

●好きな日本語を披露してください
『日本語は映画で共演した宮崎あおいさんと遊びながら色々と教えてもらいました。韓国に居るときも日本語は勉強しています。
好きな日本語は「若い時の苦労は買ってでもしろ」です。韓国でも好きな言葉なので、日本に来た時に調べました。皆さんに僕のこの気持ちが伝われば嬉しいと思います。』

  ミスフェニックスオーディション・グランプリの蓮佛美沙子さんからの花束贈呈
●蓮佛美沙子さんと会った感想と最後に一言
やっぱり可愛いですね。蓮佛さんには本当に感謝します。「王の男」を楽しく感動的に見て下さった観客の一人という事になります。本当にありがたく思います。蓮佛さんがこれから日本でも多くの方に愛される存在になってくれればと思います。
そしてこの場に来てくださいました日本の皆様にも心からお礼を申しあげます。皆様が常に幸せに包まれていれば嬉しいなと思います。そして又しょっちゅう皆様とお会いしたいと思ってます。ありがとうございます。

  フォトセッション
どこを向くのか合っていない三人がなかなか可愛かったです
そして最後の方でカメラマンさんなのかな、男の人の声で「ラブリー」って聞こえてすごいウケました。

10分くらいのだったと思うのですが、本当にあっという間でした。
でも初の生ジュンギ君だったので幸せな時間でした。
ジュンギくんありがとう~

余談ですが、グッズの根付を買ってすぐに携帯に付けたのですが、映画館を出た時に見たらチャンセン面が逃げ出してました
なんだかちょっと切ないような可笑しいような不思議な気持ちになっちゃいました(笑)

生ジュンギ君、明日です★

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 08
  4. (Fri)
  5. 23:32
『王の男』公開いよいよ明日

とうとう明日ですね~。
もう今日は仕事してても身が入らなかったです
舞台挨拶ありなんで、初めて生ジュンギ君が見れると思うとドキドキです
楽しみすぎて今日寝れるか心配
映画も大画面で見れるのがとても楽しみです
コンギルの美しさを大画面で早く堪能したいです
今日は公開前ってことで気分が盛り上がって、
休憩中に落書きしてたので、そのイラストをアップしました。
もう雑だし似てないのは初描きって事で大目に見てください
でも好きな人だけに描いててすごい楽しかった~
まぁ趣味なので下手でもOKって事で(笑)

20061209004809.jpg  20061209004846.jpg
リアルコンギルとミニコンギルです。
楽しく描いた気持ちだけでも伝わるといいな


明日行かれる方、楽しみましょう!!

王の男まであと2日

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 07
  4. (Thu)
  5. 23:10
『王の男』公開まであと2日
20061208074509.jpg

あ~公開が近づいてきました。
早く大画面で見たいですね
王の男の公式サイトでジュンギ君特集が組まれてました。
動画も写真もあって嬉しいですね
ちなみに私はがすごいツボにきました

photo13.jpg

可愛い~

★イ・ジュンギグッズ★

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 06
  4. (Wed)
  5. 23:58
韓国旅行に行っていた会社の友人がSPRISのカタログを貰ってきてくれました
旅行に行く前に、お店の場所とジュンギ君のSPRISの画像を渡し
「もし立ち寄れたら貰ってきて欲しい」と頼んでおいたのです。
わざわざ寄ってきてくれて本当に感謝です
それとオマケでイ・ジュンギメモ帳ももらってしまいました。
でも勿体なくて使えなそう



もう席に戻ってすぐに開いて見入っていました
仕事が終わった後に受け取って良かったです。
じゃなかったら興奮して仕事にならなかったと思うから(笑)
前半ページはジュンギ君だらけで、ファンにはたまりません
全部アップするのはちょっと時間がかかるので後日に。
どれも可愛くて決めかねるのだけど、とりあえずこの2ページに決定。

  
色んな表情のジュンギ君がお茶目で可愛い
本当に心臓に悪いカワイコちゃんぶりです(笑)


  *****************************************************

『王の男』公開まであと3日


ガムジャタン

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 05
  4. (Tue)
  5. 23:16
ジュンギ君が好きになってからというもの韓国ブームが続いているのですが、すぐには韓国に行けないので身近な韓国【新大久保】に興味深深な三千です。
そんな中、今日は会社の同僚達と新大久保コリアタウンに旅立ちました(2回目)
一人韓流ブームな私は若干浮かれ気味・・・
前回は松屋にカムジャタンを食べに行き、今日は宋家ガムジャタンに行ってきました
松屋よりジャガイモが多くてジャガイモ好きの私としてはこちらの方が嬉しいかも
そして鍋といえば締めにご飯か麺で楽しむのも大事ですね!!
というか私は締めを一番楽しみにしてるかも(笑)
松屋ではご飯しかなかったので、今回はラーメンにしたのだけどこれが本当に美味しかった
ハマります
  
あとチヂミが美味しかった~
よく食べる薄いのじゃなくてお好み焼きみたいにふっくらでした。
 

     ********************************************
  
『王の男』公開まであと4日


この写真のジュンギ君の指が好き。細長い指好きなんですよ~若干フェチ気味な位に
なもんでヨンサングンの涙に触れるシーンもすごく好き。あのシーンのジュンギ君の表情もすごい綺麗で、早く大画面で見た~い

ブログ始めるぞ★

  1. 2006.
  2. 12.
  3. 03
  4. (Sun)
  5. 21:34
自分には絶対に関係ないと思っていた韓流ブーム・・・
10月に映画「王の男」の予告でイ・ジュンギ君に一目惚れ
その日以降もうズブズブと彼の魅力にハマっております
コンギルでの艶やかさとは全く違う骨太な好青年な彼の魅力にもうウットリです。
この好き過ぎな気持ちをブログで発散させるぞ!!


王の男チラシ

side menu

プロフィール

三千-Michi-

Author:三千-Michi-
 ・東京在住
 ・5/12生まれ
 ・A型

「王の男」の予告を見てイ・ジュンギ君に一目惚れ★
自分は全く関係ないと思っていた韓流にハマるきっかけを作ってくれました。
今までもバンド・宝塚・劇団・ジャニーズと色々はまってきましたが、韓流だけは絶対ないと思ってたのにジュンギ君のおかげですっかりハマり、韓国語まで勉強し始めてしまう程です。
最近ではK-POPも分かるようになり、東方神起を日々好きになってます(笑)
ジェジュンとユノが好き~♪
ジェジュンのちょっと不思議な所とあの綺麗な声にたまらなく惹かれる私です(#^-^#)
ジュンギは殿堂入りしてるのでずっと好きですよ~。

最近の記事+コメント

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■東方神起メインのブログ■

バナー(トン)

LINK

FC2カウンター


ブログ内検索

全ての記事を表示する

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。