***** 呵呵大笑 *****

~イ・ジュンギにハマッている三千の気ままな日記と趣味の絵や加工画像をのんびり更新中~

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

face in japan展示会

  1. 2007.
  2. 08.
  3. 10
  4. (Fri)
  5. 00:00
sachanとsachanのお友達のSさんにFACE in JAPANの展示会に連れて行ってもらいました
土曜日という事で混んでいるかと思ったらそうでもなかったです(笑)
そして私は展示会に行くというのにカメラを忘れるというポカをしてしまい、写真は全てsachanとSさんが撮って送ってくれました
ありがとうございました

ジュンギパネル入口を入るとサイン入りのパネルが迎えてくれました。
ジュンギのパネルは済州でも写真を撮ったものなのでなんだか懐かしかったです★
あ~済州まで行ったんだな~と思い出しちゃいました
そして反対側の壁には東方神起御一行が
全員分撮ったのですが、反対側の写真と私達が映りこんでしまい見づらいので、映りこみの少ないユノとジェジュンのパネルのみです★
私の大好きなO正反合の写真なので嬉しくなっちゃいました
これ全員カッコいいから大好き~
パネルがうまく取れなかったので、パネルと同じメンバー全員の画像を持ってきました♪


ユノ&ジェジュンパネル

トンパネル

そしてハンドプレインティング展示もありました。
これは完成したのは初めてみました。
でもなんだか本物より小さいんですかね・・・
ジュンギの手が私と同じサイズでした
いくらジュンギの手が小さいとはいえ、まさか同じって事はないですよね。
それにタッチ会で手を合わせたジェジュンのもちょっと小さかった気がしたので。
それではまずジュンギの手形です
ジュンギ手形
右の写真は私が済州のハンドプリンティングの時に撮ったものの中で一番映りの良かったものです
自分で撮ったものながら今までのジュンギ写真の中で一番うまく撮れてるのでお気に入りの一枚です

そして次はジェジュンとユノの手形です★
ジェジュンとはタッチ会で2回手を合わせているので、なんだか思い出してちょっと幸せ気分になりました(笑)
そしてやはり手が大きい・・・
まぁ皆さん背が高いから当たり前なんですけどね。
テレビで見てるだけだと、どうしても大きく見えないのですよね~
特にジェジュン可愛いから
ユノ&ジェジュン手形


そして出口近くにはデザイナーのパク・ジョンチョルの衣装展示がありました。
ジュンギのもありました★
ジュンギは入口のパネルと手形とこの衣装展示のみでした
ジュンギ展示


思ったよりもあっという間に終わってしまいました。
チャングムブースでは衣装を着て撮影をしてくれていて楽しそうでしたよ
私たちはやりませんでしたが。
他にも色々ありましたが、韓ドラ見てない私にはレポできないものばかりでした
でもsachanやSさんとおしゃべりしながら見てたからとても楽しかったです
連れて行ってくれて本当にありがとうございました
スポンサーサイト

side menu

プロフィール

三千-Michi-

Author:三千-Michi-
 ・東京在住
 ・5/12生まれ
 ・A型

「王の男」の予告を見てイ・ジュンギ君に一目惚れ★
自分は全く関係ないと思っていた韓流にハマるきっかけを作ってくれました。
今までもバンド・宝塚・劇団・ジャニーズと色々はまってきましたが、韓流だけは絶対ないと思ってたのにジュンギ君のおかげですっかりハマり、韓国語まで勉強し始めてしまう程です。
最近ではK-POPも分かるようになり、東方神起を日々好きになってます(笑)
ジェジュンとユノが好き~♪
ジェジュンのちょっと不思議な所とあの綺麗な声にたまらなく惹かれる私です(#^-^#)
ジュンギは殿堂入りしてるのでずっと好きですよ~。

最近の記事+コメント

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■東方神起メインのブログ■

バナー(トン)

LINK

FC2カウンター


ブログ内検索

全ての記事を表示する

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。