***** 呵呵大笑 *****

~イ・ジュンギにハマッている三千の気ままな日記と趣味の絵や加工画像をのんびり更新中~

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ジュンギ in 大阪 レポ③

  1. 2007.
  2. 03.
  3. 26
  4. (Mon)
  5. 02:28
3/11(日) イ・ジュンギ トークショウ

2日連続で生ジュンギ君を見れる喜びをかみしめスイス南海ホテル入り。
しかし席は2列めの一番左の12番テーブル・・・ステージまでが遠い~
でもちゃんとスクリーンを用意してくれてたのでまだ安心でした(無かったらと結構不安だったので)
でもとても嬉しいことが!!
今回トークショウのチケットは友達から譲っていただいたものだったのだけど、偶然にも一緒に行ってるhanaさんと隣同士だったんですよ~これには二人ともビックリ
すごい縁だね~って。こりゃ赤い糸で結ばれてんね(笑)
でも本当にうれしかった~

トークの前に食事タイム
(前菜の後のきのこのスープは撮り忘れちゃった)
料理


食事も終わり、いよいよトークショウが始まります。
ジュンギ君の意向により最初と最後にフォトタイムを設けて、それ以外は撮影禁止に。
確かにトーク中に皆がバシバシ撮ってたら失礼だし、ジュンギがトークに集中できないだろうなと・・・。
だから逆に良かったです。撮れる時間は短かったけどジュンギ君が少しでもトークに集中できたのなら。
だってあのムードはなんかただでさえ緊張しそう・・・外国人に囲まれてるわけだしね
短い時間の中で相当シャッター押したのですが、8割ブレブレで見れたもんじゃありませんでした
撮れたのもかなり遠くからなので綺麗じゃないですが・・・
参加しない方のために綺麗に頑張って撮ってこようと思ってたのでホントに申し訳ないです
トークショウ_1

トークショウ_2

トークショウ_3

トークショウ_4

トークショウ_5

トークショウ_6
背中好きな人の為のジュンギ君の背中(笑)

そしてジュンギ君登場
下手側から入ってきてステージにあがり上手側へと歩いていきます。(その間がフォトタイム)
ステージに上がり花束贈呈
ジュンギに送られた真っ赤なバラがまたよく似合うこと!!

そしてジュンギ君からの挨拶
『ありがとうございます。昨日お会いした方は再びお会い出来て本当に嬉しいと思ってます。今日は皆さんにとって幸せで楽しい時間になるよう努力します』

  トーク開始

かなり硬い(真面目)雰囲気のトークショウです。
ステージも徹子の部屋みたいですね。
●30万ウォンを持ってソウルに上京したときの決意
『両親は俳優になる事に良いイメージを持ってなかったから反対も強かったです。でも両親の意向にそえば自分の人生の中で大切なものを逃してしまうという思いで、とりあえずソウルに上京しました』
『僕の性格自体やらないでそのまま過ごしてしまう事が出来ない。1歳でも若い時に自分がやりたい事を始めて挑戦してみたいという気持ちでいっぱいでした。』

●オーディションを沢山受けたけど落ちたという事ですが
『オーディションの時にいろんな間違いや下手なところを指摘されてその時は本当に悔しかったです。けれどもその時のいろんな経験があるから、今の自分があると思います。』
その中でも一番悔しくて忘れられないエピソードは?
『一番悔しかったのは、オーディションを通って映画に向けて準備してる時に、他の俳優の方がこの映画に合ってるという事で直前に代わってしまった事。あの時は悲しくて悔くて眠れなかったんですよ』
なんの映画か聞いてもいいでしょうか?
『その映画をとても嫌いになってあまりヒットしてほしくないなと思ってたのですが、願いとは裏腹に大ヒットした映画です。それだけは言えます(笑)』>(なんの映画かしら)
●その中で初めてカメラの前に立ったときの気持ちと苦労した事は
『一番最初にカメラの前に立ったのは「ホテルヴィーナス」なんですが、なにも分からずにやった映画で、本当にやりたかった仕事をやるって事で楽しく過ごせました。ただ自分が準主役や中心になってやる事になって、一番辛かったのは涙の演技でした。涙がなかなか出ず、2、3時間待っても涙が出なくて、スタッフの方もイライラしてきて雰囲気が良くなくて、監督にも「もうやめてしまえ」と言われました。あの時は本当に辛くて悔しくて。その悔しい気持ちがあって今があります。涙の演技では短時間で泣ける自信があります。』>(ホントにジュンギの涙の演技はすごい!!数秒で泣ける彼に感心してたけど、最初は泣けなかったんだね~)
●ヴァージンンスノー
以前からやりたいと言っていたラブストーリーに挑戦してどうでしか?
『ラブストーリーは昔から難しいなと思ってます。相手の女優の方を本当に愛さないとその演技は出来ないのではと考えてます。ヴァージンスノーは短時間でどうやってそういう感情を引き上げるかを考えて、撮影に入る前にずっとこの女性が好きだ好きだと自己コントロールをして撮影に入りました。
今はまだ若いですが、もう少し歳を重ねて愛を沢山経験すればもっと真実味のある素敵なラブストーリーが出来上がるのはないかと思ってます。』

それを見たい気もするし、それまでに色々恋を経験してほしくない気もするし・・・(ナイスコメント)
『そうしたらどうしたらいいんでしょうね(笑)』
プロデューサーが、王の男の時は無口で現場でも1人でいたタイプと聞いていたので心配していたけど、ヴァージンスノーの現場では歌ったり踊ったり自分からスタッフに話しかけたりして、皆を明るく引っ張っていくムードメーカーで、主役の器を感じたと言ってましたよ
『そういう人だと思ってなかったけど、本当に良い人ですね(笑)
僕は演技をする時に役作りに徹底して、映画の役に撮影が終わるまではその人物で過ごそうと思っています。「王の男」の場合は監督やスタッフ皆さんがコンギルは神秘的なキャラクターだと思っているので、1人でずっといたり1人で部屋に篭ったり徹底してやってました。
「フライダディ」の時は男らしい性格だったので、進んでお酒を沢山飲んだし、口汚い言葉もよく発しました。
「ヴァージンスノー」は天真爛漫な韓国の青年の役なので、笑いは取れないのだけど、一生懸命笑いを取ろうと努力するし、現場ではそのキャラクターで過ごしていく努力をしています。』

ラブシーンがちょっとだけあるのですが、宮崎さんは緊張してたけどジュンギさんは平気そうだったよと聞きましたが
『実際は緊張しています。女優さんと手を繋いでキスしたりするのに緊張しないわけないじゃないですか。だけど男なので緊張しないフリをしてるだけなんです。』

  ファンからの質問タイム
チケットの半券による抽選で3名でした。
当たった方はサイン付きのポスターがプレゼントされました。
●京都で気に入った所や印象に残っている場所とかはありますか?
『京都といえば美しい景色。その景色の良いところに有名な神社があります。神社というのは本当に静かで綺麗で澄んでいるというイメージを持っています。撮影がオフの時に僕の心の拠り所を探すために出かけたりしていました。あと四条瓦町でショッピングを楽しみました。』
●歳がいってるのですが、好きな女性のタイプは?
そんなに重要な事ではありませんよ。
僕は初印象をわりと重要視するほうです。普段の僕をリードしてくれたり、話をして考え方が合っていたいり、僕の話を聞いてくれる女性が好きです』

●日本のファンと韓国のファンの違いがあったら教えてください
『難しいですね(笑)違いは特に無いと思います。両国の女性達がいらっしゃるので微妙ですね~
日本の方韓国の方、皆さんが僕を愛してくれる力は一緒だという前提で話しますね。
ほとんどの活動の場が韓国なので、韓国の方はずっと近くにいるので、ファンの皆様が僕に見せてくれる愛情の表現もとても温かくて、親しみを持てます。
日本の方達は最近やり始めたところなので、やはり韓国よりは日本の方達には沢山会いに来ることは出来ないのですが、心の中では僕のことを愛してくれてるという事は分かります。でも両方とも愛してくださってるのは感じています。』>(ジュンギ上手いことまとめたね)


これからドラマに入られるということでとてもシャープになっていますが、どんなドラマなのでしょうか?
『ドラマの日程はとても厳しいのでそれをこなしていく体力を作るために、運動したり食事を注意したりして今ちょっとシャープになってるかもしれません。
撮影の準備作業の為に、役のイメージでシャープに筋肉を作らないといけないので、少し増やして少し落としてという作業をしているので今はちょっとしんどいですね。でも健康の為に気をつけてやっているので健康は徐々に上向きになっています。』


この2日間日本のファンの皆さんと触れ合ってみた感想は?
『今日は少し格式を持って接してると見えると思いますが、今の正直な気持ちは、皆さんともう少し面白い話をしながら騒ぎながらもっと沢山笑いたかったというのが本音です。
2日間本当に楽しかったです。日本に来る度に日本のファンの皆さんは一体僕の事をどういう風に思ってるのかなと色々考えてきましたけど、今回日本に来て沢山の日本の皆さんが本当に真心で温かい応援を送ってくれるのだなと思いました。本当に不思議なのが、僕と皆さんすごく遠く離れていても、心を信じるって事は感じて帰る事ができます。』


  トーク終了

そしてもう一度フォトタイムがあり、いよいよ終盤・・・。


最後に今日集まった皆さんに挨拶をお願いします。
『本当に楽しく過ごさせて頂きました。実は昨日やその前のインタビューで少し疲れましたが、昨日のファンミーティングで又持ち返しました。僕にパワーをくれた皆さんに本当に感謝します。こういう場はこれからも度々設けていきたいと思ってます。去年の韓国でやったファンミーティング、そんな場所がもし出来たら、皆さんと又ご一緒したいと思います。皆さん応援して下さいね。』

そして拍手の中ジュンギ君退場・・・。

いや~短かったですね~。
トークは1時間弱でしたから・・・。
でも生ジュンギが見れたからなんでも良い(簡単)
双眼鏡持ってってたのでたまにアップで眺めたりして幸せでした
だってジュンギ君きれいだから~

トークは硬い雰囲気であまりはしゃいだりする雰囲気ではなかったので、ジュンギも緊張しただろうな~。


レポもあと1回お見送りレポで終わりです。
明日か明後日にはアップしますね~(ここにきてやる事が早くなりました・笑)

イ・ジュンギ in 大阪 レポ②

  1. 2007.
  2. 03.
  3. 24
  4. (Sat)
  5. 00:13
イ・ジュンギ JAPAN 1st ファンミーティング in 大阪

ジュンギの日本で初めてのファンミが始まりました。
暗くなった会場に、ファンミ企画の一つ青いペンライトがとても綺麗でした
ステージから見たらもっと綺麗に見えるだろうなって嬉しくなっちゃいました

そしてジュンギ君登場!!
真っ白なスーツに身を包んだジュンギ君は王子様みたいで可愛い~と悶えちゃいました
しかしジュンギ・・・パンツ(下着)のラインが見えてます・・・
まぁそんなところもすべてまとめて可愛い!!
(もうジュンギが何やっても母性本能をくすぐるだけなのです)
ジュンギ君の登場により会場のボルテージも一気に上がってきます。
最初の挨拶は『はじめまして、イ・ジュンギです。おひさしぶりです。』と綺麗な日本語で挨拶してくれました。
登場
今回のファンミは写真規制が厳しいので、eじゃんさんも削除してるんですよね~露出を控えるという事務所の方針みたいですが・・・。
なので取ってきておいた画像も使えないので、急遽絵に変更急いで描いたので似てないけど許してくださいね


    ≪トークタイム≫

色々話してたけど、細かくは覚えてないんですよね(笑)
なんとなく覚えてるのだけ並べます。
 
●雑誌にもあったスカウトの話
京都の撮影の話で、ジュンギ君が京都の街を自転車て走っていたら後ろから男の人が着いてきて、ファンかなって思って止まったら、男の人に「学生さんですか?」って聞かれて名詞を渡されて、ホストクラブの名詞だったという事。
ホストにスカウトされちゃいましたって話です。
私は前に話を聞いたときに、逃げてきたってあったから、てっきりホストクラブじゃなくてもっと怪しげな店だと(ゲイやオカマ系のお店)かと思ってました(笑)
それにスカウトされてても全然不思議じゃないな~って。だってジュンギ君のあの色気があれば人気でそうだし~

そしてジュンギくん見たいな子がホストクラブにいたら通っちゃいますね、って司会者が言ったら『いらっしゃいませ』ってジュンギくんがホストの真似をしてくれました。
きゃ~私も通う~ってジュンギにのせられちゃいました。
お茶目なジュンギ君は年相応に見えて好きです★

●日本の女性に対してや恋愛についての質問
日本の女性に対しては、清潔感があり、親切。優しいというイメージのようです(ぷいぷいで言ったのと混ざってますが同じ事言ってましたよね・・・)
彼女ができたらどこに連れて行くって質問に『(連れて行きたい場所を言ってたけど覚えてません・笑)でも好きな人なら自分の家に連れて行きます。』
いや~ジュンギったらインドア~

●プサン訛り
標準語で「沢山食べて」が関西弁だとが「ようさん、食べや~」になるので、韓国語の標準語と釜山なまりの違いの話になり、ジュンギに釜山なまりで「沢山食べてね」を言ってのだけど、ちょっと照れてるみたいな表情で『マイムーラ』と言ってくれました。
なんだかその照れたように言うのが可愛くて可愛くて可愛くて・・・。


●ダンス
話の中でダンスの話になり見せてくださいと司会者がお願いするも、『僕をダンサーと間違える人がいるのでもう踊らない事にしました』みたいな事を言って断るジュンギ君。
勿論客席からは前振りだとは分かってるけど、ファンの見たいの歓声が!!
曲が流れたらちゃんと前に出てをダンス披露
本当に上手いな~って思います。リズム感もセンスもあるんですもんね。
楽しそうに踊るジュンギに、こっちもどんどん楽しくなってきます
そして以前中国訪問の時に疲労したミニサランヘ3連打(私はen.さんのところでみました~)の別ヴァージョンがでました!!
前のはミニサランヘを3段階で斜め上に上げってたけど、今回は横に広がりましたね(わかりづらいですね・・・うまく説明できなくてすみません。)
ただスーツがスリムだったから踊りにくそうだな~と思ったり。

●愛の十のポーズ(?)
これがよく分からなかったのですが、愛の十のポーズだか銃のポーズというのがあるようで、ジュンギ君に「めっちゃ好きやねん」と言いながらやって下さいとのお願い。
ジュンギ君もよく分からなかったみたいで、客席の前に座っていたお客さんに見本をみせてもらう事になり、その方が「めっちゃ好きやねん」と言いながら「ゲッツ」みたいに君のハートを狙い撃ち的ポーズをしてくれました。
ジュンギ君はそれをマネする事に!!
腰のひねりの入った「めっちゃ好きやねん」に会場悩殺!!
もうなにこの可愛い子は~
どこ探したって成人男性でこんなに可愛い子いないわ~。
もう犯罪級の可愛さでした

好きやねん



  ≪プレゼントコーナー≫

入場時に配られた紙に名前と携帯番号を書いて集められたのですが、丸い透明ケースに入ってステージに。
この中から5枚ジュンギ君が選んで、そこに書いてある携帯に電話するという試み。
当たらないだろうとは思っていてもすごいドキドキしました。だってジュンギから電話がかかってくるんですよ(笑)
当たった人は幸せですね~耳元でジュンギの声が聞けるのですから
ただ最初っから繋がらない(笑)
どうも後からの話によると、あの会場で繋がりにくい携帯会社があったようです。
ちょっと困ったようなジュンギ君が又可愛い(そればっか・笑い)
段取り的にもたつく場面はありましたが、無事5人がステージに勢ぞろい。
その方たちにジュンギ君の私物プレゼント
SPRISのジャージ(スウェット?)、Tシャツ、ヴァージンスノーのキーホルダー、ネックレス、ピアスの5点
ジャージとTシャツにはその場でサインをしてくれるジュンギ君。
「でもサインしたら着れないね」って。でもきっと皆さん記念で飾っとくから着ないですよね(私は昔Gackt着用の服を普通に私服で着潰しましたが・笑)
最初司会者が当たった5人の方にどれが良いかジュンギ君が選んであげて下さいという若干無茶な振りをするも、さすがにジュンギ君もそれはできなくて、5人の方にほしいものに手を上げてもらう事に。
ジャージとTシャツは流石にサイン入りで人気。
次のキーホルダーには手を上げる人がいなかった(笑)でもそれを見て一人の方が手をあげてくれました。
そしてジュンギくんは「サインは出来ないのでちょっとスキンシップを」と抱きしめてあげてました。
も~ジュンギ優しい~

次のネックレスの方にも自ら付けてあげるという大サービス。
ピアスの方は自分は穴をあけてないとの事でしたが、空いてたらジュンギ付けてあげる気だったのかな~。
耳元なんて触られたらドキドキしすぎて心臓に悪そうですよね
そして海外からの参加のファンの方用の抽選。こちらは携帯がないので席番です。
当たった女性が目を合わせられないくらいの緊張で、本当に好きなんだなって気持ちが伝わってきて、こちらまでドキドキしちゃいました。でもとても可愛らしいと思いました
途中電話が繋がらないと段取りが悪かったりしたのでジュンギ君が謝ってました・・・ジュンギは全然悪くないのに~!


  ≪タンゴ/EPISODE 1の振り≫

ジュンギ、黒いスーツで登場。
日本の女性ダンサーと「EPISODE 1」で披露したタンゴを踊ってくれました
もう生で見れるなんて本当に嬉しくてキャーキャー言ってました
ちょっとふら付く場面もあったのですが、とても素敵でした。
タンゴは色っぽくていいですね~
リフトもジュンギ君ってなんだか安心感がありますよね。
最後の決めポーズではEPISODE 1の時より顔が近くてもうキス寸前!!
きゃ~ 客席大歓声(むしろ悲鳴ですねこの時は)

DVDで見て、本当に素敵だなと思っていたので見れて幸せでした
『ちょっとふらついちゃって申し訳ないんですけれども、弁明すると床がね、ちょっとね・・・。タンゴをもう一度見てみたいという意見が多いという事で今回準備しました。どうでしたか。』
床と靴の相性が悪かったのね~だからふらついてたんだね★


  ≪アクション≫

ダンスの後ステージでトーク中、バックの曲が変化。
すると黒服の黒サングラスの集団が乱入。
なぜかマネージャームヒョンssiの姿まで(笑)
そして客席に下りてきて前列にいた綺麗な女性をステージに連れて行く(というか本当に綺麗な方だったんですよ!!)
連れ去られた女性を助けるというシュチュエーションで、ジュンギ君がアクションを披露。
回し蹴りしたり背負いなげしたりとカッコいい!!
本当に身体能力の高さが分かりますね。

そして黒服全員を倒し無事女性を救出
『ちょっと幼稚な演出でしたね~』と照れたように言ってました。(そんな事ないよ~見れて嬉しかった
そして胸に挿してあったバラを跪いて女性に渡すという演出もしてくれました。
もうジュンギったら素敵!!カッコいい!!



  ≪歌≫

一度退場して着替えて再登場。
グレイのジャケットに黒と白のボーダーのシャツにジーンズに着替えてました。
そしてそして『一言だけ』を歌ってくれました!!
生で聞くのは初めてなので感動
そして曲に合わせて振られる青いペンライトがとても綺麗でした
ちょっと音程がズレる所もありましたが、でも声がいいので全然OKでしょう!!
本当に良い声ですよね~、声の魅力のある人にとても弱いのでもう私はメロメロでした(笑)
歌の最後に『감사합니다 ありがとうございます』
歌後のトークでは客席からの歓声と「オッパー」の声に『本当にお兄さんですか?』って(話)


  ≪握手会≫

『ちょっと恐いです。頑張ります』と残して握手会の準備の為に退場。
再登場したジュンギ君はシックなスーツ姿に★
いよいよ全員との握手会!!2000人以上いるのだから大丈夫かなとちょっと不安・・・
長テーブルの向こうにジュンギ君が座っていて、その前をファンが横に流れていきます。
2階席から順番で握手会が始まりました。
確かにスタッフの人が列についていて止まらないように流していましたが、ジュンギ君はしっかり1人1人の手を握っていました。
そして自分達の番に・・・済州では緊張しすぎてあまり記憶にないので、今回はそんな事のないようにしっかりと目に焼き付けておこうときめてました
並びながらジュンギ君をみてましたが、本当に綺麗。
そして私たちは後半方だったので、もうかなり疲れていると思うのですが、笑顔を絶やさず1人1人しっかり見つめて握手してました。
いよいよ自分の番。今回はかなり冷静にジュンギ君に挑みました(笑い)
しっかり瞳を見つめて微笑みながら「サランヘヨ~。ファイティン!!」と(ブフフ)
後ろで見てた友達にすごい落ち着いてたと言われた位でした。
顔も目もしっかり見つめてみましたが、本当に綺麗ね~てため息でちゃいました(ひげも勿論みてしまいますが・笑)手も済州でも思ったけど柔らかかったです
握手の時は、もう手や腕が痛いだろうな~と手をにぎらず触れ合わせるだけでいいと思って手に力を入れず握り返しもしなかったのですが、ジュンギ君がしっかり両手で握ってくれて、微笑んで『カムサハムニダ』
握手ジュンギ君の誠実さと優しさに嬉しさ反面切なくなっちゃいました。
だってもっとさっさっと流れ作業的にやっても良いのにと(というか大人数の握手会ってそうだろうし)
なんて良い子なのかしらともう母性本能くすぐられまくりでした。
先日も書きましたが、『初めの人も最後の人も大切な1回だから、疲れたと言って適当にしたら申し訳ないから』という気持ちからなのですよね。
最後腕が上がらなくなるまで頑張ったジュンギ君に最大の愛と感謝を送りたいですね

握手会が最後の人に近づいてくると皆ステージに集中。最後の人の時には自然と拍手がわいてきました。
ジュンギ君本当にお疲れ様でした!!


  ≪歌のプレゼント≫

そしてイベントも終盤に・・・。
ファンの方からの花束贈呈があり、そしていよいよ応援企画の私たちファンからの歌のプレゼント!!
ジュンギ君への感謝の気持ちを込めて「パボサラン」熱唱しました
ジュンギ君も一緒に歌ってくれたので思わず聞いちゃいそうになるのですが、ここは我慢で大きな声で歌いました★
特に替え歌の「ジュンギバッケモルラ~・・・」からは一段と声が大きくなりましたね。
ジュンギくんとても喜んでいたようですね。後日涙ぐんでたという話を聞き、本当に歌って良かったと思いました
『ありがとうございます。』
『次は必ず僕が皆さんに歌って差し上げますよ』


そしてとうとうファンミの最後という事でジュンギ君からのメッセージ。
終わりムード漂う音楽が流れてちょっと笑いも起きましたが。
『とても感謝致します。とても良い作品。とても良い職業を通じて、皆さんとこんなに良いご縁ができたという事は本当に嬉しく思っております。日本とか韓国とかアジアを越えて僕のファンの皆様にいつも親しめる近くにいけるような俳優になっていきたいと思います。皆さん僕を信じてついてきてくださいますか?応援してください』
大きな拍手と歓声に『ありがとうございます。お気をつけてお帰りください。近いうちにまた来ます』

ジュンギ君退場

退場後すぐに「イ・ジュンギ!イ・ジュンギ!」のアンコールの声!!
『イ・ジュンギssi~サランヘヨ~』の呼び声に、ジュンギ君が再び下手から登場して上手にそのままはけるというお茶目な事をしてました。
司会者の方が本当の最後になりますが一言お願いします。
『こんな事なら少しずつ出せば良かったです。
ホントにホントにホントにホントに・・・(14・5回位?)ホントにありがとうございます。(日本語)
皆さん楽しい週末お送りください。それはボーイフレンドとですね。
(司会者の方がボーイフレンドはイ・ジュンギさんですよ~)時間がありませんね(笑)』


そして本当にジュンギ君退場。

素敵な笑顔と沢山の面を見せてくれて本当に楽しい時間でした。
ダンスにタンゴにアクションに歌にと時間のない中頑張って用意してくれて、本当に楽しかったです。ジュンギ君は疲れも見せずに常に笑顔で本当に素敵でした。





夜はのぞさんにくっついてleetanさん達の飲み会に図々しく混ぜてもらっちゃいました(笑)ふーちゃんさんに挨拶した流れでくっついてっちゃった。
みんな優しくて楽しい方ばかりでした。その節はありがとうございます
一日ジュンギ漬けで本当に楽しい一日でした~
ホテルに帰ってからもhanaさんと語っちゃいました★
こんなに大満足でも、まだ明日もジュンギに会える幸せになかなか寝付けませんでした(笑)

イ・ジュンギ in 大阪 レポ①

  1. 2007.
  2. 03.
  3. 22
  4. (Thu)
  5. 23:48
3月10日ファンミ当日★
この日はジュンギは朝早く起きてテレビに生出演。
ジュンギが起きてるのだから私たちも起きれるはずと前夜話してた私とhanaさんでしたが、起きれませんでした
ジュンギ君が朝からホストみたいなシャツ着て(笑)頑張ったのに見れなかった・・・
おはよう朝日


しかし私はあまりゆっくりも寝ていられないのでした・・・
なんせプレゼント用に用意していた絵が仕上がってないから
画材持ち込みで(その為荷物がハンパなく重い)来たので、それを広げて作業開始です。
お絵かき中

塗り始めたのはいいけれど、当初の予定とどんどん変わっていってしまし、全く終わらない・・・
友人たちに0時に行くと言ってたのに全然間に合わない
あの時は皆さん本当に申し訳ありませんでした
時間の経過と共に焦ってきてかなりの失敗をしながらも、どうにか完成!!
完成
プレゼントしたものなので、ブログにはちょっと加工して載せます(笑)

そして予定よりかなり遅く会場到着!!
人が多くて、それを見て「あ~ファンミやるんだな~」って実感がわいてきました
グッズはせっかくの記念なので全部買っときました。
しかし今までホテルから送った箱の中に入ったままでした・・・買って満足しちゃってました
でもせっかくなので並べて写真撮影★
グッズ

グッズは写真がSPRISばっかだけど、頑張って作ってくれてると思いました★
カレンダーは日付と写真別になってて、いいですね

会場ではいろんな方と挨拶をしました。
済州以来の方もいて、お会いできてとても嬉しかったです★
そして今回の企画の一つのメッセージカードを張りにいきます
前に書いたファンミのジュンギイラ付きのメッセージカードをホテルで作ってきたので、張ってもらいました。
既に沢山のメッセージが集まっていて、とても素敵な出来になっていたので、ジュンギ君喜んでくれるだろうな~って楽しみになりました

そしていよいよ開場!
入るときに配られるファイルが良い感じで嬉しかったです
ファイル


会場の中に早速入ってみました。
ステージも思ったよりちゃんとしていて(どんなだと思ってたんだって話ですね)一気にテンションが上がってきました
席も8列目上手寄りでステージも見やすい席でした★

開演前に司会の方が登場。
今回のもう一つの企画のパボサランの歌の練習です★
カラオケじゃなくてジュンギの歌入りなので歌いやすいけど、ファンの声聞こえるかなとちょっと不安になっちゃいました・・・。
そして後は開始をまつばかり・・・あの始まる前の高揚した感じがとても好きです

そして・・・

いよいよファンミが始まります!!

   続く・・・・・(笑)

3/9 ジュンギ来日★

  1. 2007.
  2. 03.
  3. 14
  4. (Wed)
  5. 22:55
  3/9金曜日 ジュンギお出迎えレポ
お出迎えをするべく金曜日からお休みをとりました。
この週は絵の準備もありバタバタでした
前日もとうとう寝ずに出発
新宿でhanaさんと待ち合わせて羽田に向かったのですが・・・
京急で電車を乗り間違えちゃいました(笑)
羽田空港に着いたのは出発の15分前
係員の方と空港内を走りました・・・恥ずかしい~


そして関空到着★
既に50人位は待っていたかな。
一列になっていたので分かりやすかったです。
そしてここではお出迎えの横断幕を飾るという私の重大ミッション(笑)がありました
知ってる方もいらっしゃると思いますが、知印さんとポロロさんが韓国と日本で対の横断幕でジュンギ君を盛大に見送って、出迎えるという企画を考えてくれていました。
横断幕を作って私のところに送るはずだったのですが(ふーちゃんさんの代理です)印刷会社側のミスにより、お出迎えに間に合わないという事だったので、急遽私が紙で作るのを申し出たのです。
せっかく企画して作ってくれたものなので、絶対飾りたいと思ったので、微力ながら申し出た次第です。
木曜日の夕方からキンコーズに行って、A3用紙12枚をプリントアウトして張り合わせて作りました。
近くで見るとあれですが、離れてみたら中々のできかなと(笑)
周りに知り合いもいないし、どうやって持ち出せばいいか分からずすごい緊張してたのですが、知印さんやふーちゃんさんが電話してくれたので、頑張れました!!
あの時は本当にありがとうございました
このように貼らせてもらいました★
横断幕
お隣にいた方々が手伝ってくれて助かりました。ありがとうございました★

そしてとうとうジュンギ君登場~
思っていたよりもしっかりと見れました
ジュンギ君も手を振ってくれたりピースしてくれたり。
途中で立ち止まったり振り返ったりとしっかりとファンサービスしてくれました

hanaさんが動画で私が写真でと分担してたのですが、写真があまりに近い生ジュンギに興奮してブレブレでした(笑)でも動画は良い出来でした~。
ご堪能あれ

0309①
私が撮った写真の唯一成功した一枚・・・
下のは動画からキャプったものです★
0309②

0309③

0309④

0309⑤

続々とファンの方達が集まって、最終的には150人位にはなっていたと思います。
告知してこの人数が多いのか少ないのか複雑なところですが
でも長い列になっていたので人は多く感じました。
ジュンギは喜んでくれてたのかな~



そしてテンションの高いまま、テレビ局の入り待ちに向かいました★
今までメールだけで、この日初めて会ったreiちゃんを連れまわしちゃいました(笑)ごめんね~(>_<)
なのに入り待ちできず・・・
ジュンギが入るときに車両入り口にはいたのだけど、そこにいた全員いつ入ったのか気付かなかった・・・。
寒い中あんなに待ったのに
まぁこれが追っかけの醍醐味ですかね(笑)会えたり会えなかったり。
入り待ちは駄目だったけど、ビル内にあるテレビでちちんぷいぷいを見れました★
ジュンギ君やっぱ可愛いね~
笑顔やアップの顔が綺麗で見惚れちゃいますわ

ぷいぷい①
この角度綺麗ですよね
ぷいぷい②
ちょっと照れたようなジュンギが可愛い~
ぷいぷい③
この笑顔が見れるとホッとします★

夜はのぞさんも合流して松竹座裏のお好み焼き屋さんに連れて行ってもらいました。
とても美味しかったんですよ~。
ねぎ焼きが今まで食べたのと違ってふんわりしてて美味しかった~

ホテルに帰ってからは流石に前日寝てないので爆睡でした
しかしこの時頑張って絵を描かなかった事を明日後悔する事に・・・。

★ファンミ&トークショウ 終了★

  1. 2007.
  2. 03.
  3. 13
  4. (Tue)
  5. 23:56
ファンミーティング&トークショウが無事終了しました
日曜日の夜に帰ってきて、疲れが出たのかちょっと身体がダルくてゆっくりPCに向かえず、ただいまを言うのも遅れてしまいました
準備が進まず先週からブログを放置してしまい、更にはメールの返信も滞りがちになってしまい、申し訳ありませんでした


準備不足の為バタバタの2泊3日でした。
同行のhanaさんには沢山迷惑かけちゃいました。
ミアネヨ~

3日間ジュンギに会えたというのがとても幸せでした。
ハードスケジュールで疲れているのに、笑顔を向けて頑張っている姿に益々好きになってしまいました
近くで見るジュンギ君はやはりカッコ良くて、可愛かったです


そしてジュンギ君に会うのが楽しみなのは勿論なのですが、ジュンギを好きになって知り合った方々に直接会える機会でもあるので更に楽しみが大きかったです
今回は初めてお会いする方も多く、最初は緊張してたのですが、皆さん優しくて気さくな方ばかりで、すぐに楽しくお話しできました
住んでいる土地が離れていたり、近くとも予定が合わずなかなかお会いできない方々と会える機会なんで、イベントもイベント前後もとても楽しく過ごせました。

お会いしてお話してくださった皆様本当にありがとうございました。
皆さんのおかげでより楽しい3日間になりました。
そして残念ながらゆっくりお話できなかった方々、私がバタバタしていたせいです・・・申し訳ありませんでした
これに懲りずに次の機会のときにも会ってくださいね★
これからもどうぞよろしくお願いします


今週は休んだ分もあり仕事が忙しいので、レポをすぐに書けるか分からないのですが、なるべく早くアップできるよう頑張ります
とりあえずではありますが、少し写真アップしときます★


070309①
関空でのお出迎えの時の写真です。
動画からの画像なのですこしブレてしまいました。


トークショウ

トークショウ②
トークショウの写真です。
席が端っこだったため、全然撮れませんでした


070311
11日の関空でのお見送り写真です。
これも動画からのものなのでブレちゃってます。
お見送りは本当に素敵な思い出になりました
詳しくは後日レポにて(笑)

今回色々な事情で残念ながら参加できなかった方も沢山いたと思うので、少しでも写真を取ってこようと思っていたのに済州に引き続き失敗続出です
ボケてたりぶれてたり・・・。
期待は出来ないかもしれませんが、レポ頑張りますね~

side menu

プロフィール

三千-Michi-

Author:三千-Michi-
 ・東京在住
 ・5/12生まれ
 ・A型

「王の男」の予告を見てイ・ジュンギ君に一目惚れ★
自分は全く関係ないと思っていた韓流にハマるきっかけを作ってくれました。
今までもバンド・宝塚・劇団・ジャニーズと色々はまってきましたが、韓流だけは絶対ないと思ってたのにジュンギ君のおかげですっかりハマり、韓国語まで勉強し始めてしまう程です。
最近ではK-POPも分かるようになり、東方神起を日々好きになってます(笑)
ジェジュンとユノが好き~♪
ジェジュンのちょっと不思議な所とあの綺麗な声にたまらなく惹かれる私です(#^-^#)
ジュンギは殿堂入りしてるのでずっと好きですよ~。

最近の記事+コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■東方神起メインのブログ■

バナー(トン)

LINK

FC2カウンター


ブログ内検索

全ての記事を表示する

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。